ファームウエア更新!

最近はIT機器に限らずカメラやテレビにビデオレコーダーに至るまで、

購入後にメーカー登録をしておくと、ファームウェアの更新連絡があった場合はメールが届く。

それでもテレビやレコーダの場合は、放送電波による自動更新もあるためそのままでもなんとかなる。

しかしカメラなどの場合は自動更新が無いため、通知が届いたら早めに済ますのが良い。

もし更新を忘れた場合でも次回の更新通知が届いた時にやると、旧バージョンも含めて更新される。
画像


今回は珍しくApple製Wi-Fi装置の更新が届いていた。

更新通知が届いてもWi-Fi電波に影響が出てないので、

機器を偶然眺めた際にパイロットランプの点滅で気付いたのが正解か!?

過去にも1、2回の更新経験があったので、手順に関しては問題はない。

iPhoneにインストールしてあるAirMacを開いて、該当項目を数回タップすれば自動的に完了となる。

該当機器を持っている数だけ更新は行う作業となるため、年間には何回行っているのか?





この記事へのコメント